「おまとめローン」「一本化」悪徳業者に注意。低すぎる金利・いい加減な融資審査など

近年、おまとめローンと言われる複数の金融機関に対してローン・借金がある債務者の債務総額を一括返済するのに相当する金額を融資することで、長期的な顧客として取り込みを行うという融資の形が発達してきました。
この形態は現在は多様化されており、女性専用のおまとめローンというものもあるようです。

主なメリットとしては、複数の貸金業社のローンや借金をまとめることで、月々の支払額が減少することです。
さらに支払日を統一することで債務者自身が計画的にお金のやりくりができるというメリットがあります。
注意したい点としては、融資を行う業者が悪徳業者・闇金である場合もあるため、金利があまりにも低すぎたり、審査が甘すぎる場合は気を付けましょう。

いわゆるグレーゾーン金利の問題で、利息制限法による法廷充当の再計算を行った場合に減少する金利が発生する場合があります。
これは、個人での再計算は難しい場合もあるので、弁護士などの専門家に相談したり、独学で勉強する必要があります。
おまとめローン自体は個人にとって数百万円単位の高額融資となることがほとんどです。
そのため、大手金融機関など安心できる金融機関に相談して、借換を実行することが望ましいです。

カテゴリー: ローン一本化 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。