低金利ローンに借り換えて借金一本化。精神的にも負担が軽く?

おまとめローンとは複数のローンやクレジットの返済ををかかえている人が、それらをいったん清算して、一つのローンにまとめることを言います。
では、おまとめローンのメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。
まず、おまとめローンのメリットとして第一に挙げることができるのが、それまでのローンをより金利の低いローンに借り換えることで、月々の返済額と総返済額が軽減されるということです。
おまとめローンによって金利が低くなる分、月々の返済で、元本の返済に割り当てられる金額が増えるので、元本の返済がはやくなり、借金完済の時期も早まるという効果もあります。
次に、返済管理がしやすくなるというメリットがあります。
複数のローンを抱えていると、個々の支払い日や支払い額の管理が大変になってきます。
しかし、おまとめローンを利用すると、複数あったローンが一つになるわけですから、支払い日や支払い額の管理はずっと楽になります。
そのため、ローン残高や返済額がきっちりと把握できるので、マネープランも立てやすくなるという効果があります。
さらに、月々の支払いは1回で済むので、振込手数料も削減することができるというメリットもあります。
3つ目は、おまとめローンで借入件数を減らすことにより、信用度が増してより有利なローンを組むことができるようになります。
このようにおまとめローンのメリットは多々ありますが、おまとめローンをすることによって、利息負担が減り、楽になったような錯覚に陥り、さらに多額の借り入れをしてしまうという、精神的なリスクもありますので、利用するのであれば、借金自体は決して減ったわけではないということをしっかり、認識したうえで申し込む必要があります。

カテゴリー: ローン一本化 タグ: , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。