借金が100万円を超えたら一本化の検討を!

ローン一本化・おまとめローンは、借金がどのくらいまで増えたら検討したら良いのでしょうか。

一般的には、複数の借入先からの総額が100万円を超えたら、ローンのおまとめを検討したほうが良いとされています。

総額で100万円を超えていれば、一本化することで金利が年15%以下になるので、支払利息は確実に減らせます。
また、借入総額が100万円となると、毎月3万円程度を返済に回しても、完済までに3年程度かかることになるため、これ以上に新規の借入を増やさないようにするためにも、おまとめローンを利用するほうが堅実です。

ただし、ローンの活用によっては上手に資金繰りをすることで生活がラクになることもありますので、一概に一本化をしなくてはいけないということもありません。
十分な収入がある場合には、一本化せずに返済と借入を必要に応じて繰り返すような利用方法も問題ありません。

カテゴリー: おまとめローン タグ: , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。