自動車税の支払い方法には銀行・コンビニ・ペイジー・クレジットカード

自動車税の納税は済みましたでしょうか。
マイカーを保有していれば誰もが納めなければならない税金で、年1回ですが数万円かかります。

忘れた頃に納付書が届くので、計画的にお金を貯めておかないと、足りなくなってしまいます。
納期を過ぎると、延滞税が加算されることもあるので、きちんと納期までに納めるようにしたいものです。

自動車税の支払い方法は、以前は銀行の窓口が一般的でしたが、最近ではほとんどの都道府県でコンビニ払いに対応しています。
銀行窓口だと平日の日中しか行くことができませんが、コンビニ払いならば24時間いつでも大丈夫なので、納付しやすいですよね。
さらに、ペイジーに対応していれば銀行のATMやネットバンキングからでも納付できます。自宅のパソコンやスマホから、ネットバンキングで自動車税が納付できるので、とっても手軽。

また、クレジットカードでの納付にも対応していることもあります。
この場合、クレジットカードの決済手数料が数百円程度かかることもありますが、手元に現金が無くてもカードで税金が納付できるため、自動車税を滞納する懸念が無くなります。

もちろん、税金だけでなく、借金の返済もお忘れなく。

カテゴリー: キャッシング タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。