過払い金が無いかどうかチェック。グレーゾーン金利を超えた部分の返済

おまとめローンの豆知識としてなのですが、そのおまとめローンをする前にしっかりとチェックしておくべき部分があります。
そのおまとめローンをする前にチェックしていくべき事なのです、借金の借入期間が長い場合に発生している可能性があるものがあります。
それは何かといいますと、過払い金というものです。過払い金は、いわゆる払いすぎていた利息です。
その払い過ぎていた利息についてなのですが、具体的にもう押しますとグレーゾーン金利というものが多く発生していました。
グレーゾーン金利とは、利息制限法を超えるような金利の設定の事をいいます。
大まかにいいますと、年利で20パーセントを超えるような利息をとる場合に発生させていた金利となるわけです。
そしてそのグレーゾーン金利でとられ過ぎていた過払い金というものは取り戻すことができます。
取り戻すことができるものが、そのおまとめローンに借り換えようと思っていた借金の中に入っている可能背もあるということです。
これはかなり大きなおまとめローンの豆知識となります。
借金の中には10年以上にわたって返済を続けているようなものもあるでしょう。
そういった借金の中にはかなり多くの過払い金が含まれているケースがあります。
実際にしっかりと計算をしてみましょう。
もしも発生が確認されましたら、おまとめローンの必要はなくなる可能性が高いです。
長いグレーゾーンでの返済をつづけていた場合には、過払い金が100万円や200万円に達しているということもあります。
それを取り戻すことができるので一気に借金問題が解決する可能性もあるというわけです。
大きなおまとめローンの豆知識にもなっていますので、自分の借金を再度確認してみるべきです。

カテゴリー: ローン一本化 タグ: , , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。