(貸金業法に基づく)おまとめローンで、返済日を一本化。融資審査・借換は申込の結果次第

おまとめローン(貸金業法に基づく)をよく見かけるようになりました。
金融機関も積極的に営業をかけていて、なかには専門の窓口があるところも。
このおまとめローンのメリットはいくつかあります。
一つは、ローンをまとめることによって、支払いの日を一つにまとめることができるということです。
大した事ないことと思われるかもしれませんが、支払いの日がいくつもある、と言うのは資金を確保しておくのが非常に面倒なことなのです。
そしておまとめローンのメリットで最大のものは、金利が下がる、ということです。そもそも金利が下がらないのに、まとめることに意味はありません。
これが最大のメリットです。金利が下がれば、それだけ最終的な支払い額が下がるということです。
メリットばかりに思えますが、最大の難点があります。
それは、相手方がまとめローンに応じてくれるのか、と言うことです。
支払い能力に乏しいと判断された場合は、拒否されることもあります。
しかし、最初から諦めないで、とりあえず相談に行ってみるといいでしょう。
金融機関によっては、おまとめローンの無料相談会を開催しているところがあります。
まずは、そうしたところに顔を出して、相談してみるといいでしょう。
その際には、自分がどこでどの程度のローンを抱えているのか、ということがわかる資料も持っていくといいでしょう。
隠し事をせず、現状の借金状態や収入を正直に伝えたほうが、信用度がアップします。

カテゴリー: ローン一本化 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。